<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< SDM40番お迎え | main | さっそく >>

ノワです

 

 SDM40番の名前は「ノワ」になりました。漢字で書くと「乃羽」です。

 お迎え前から浮かんでいた名前はあったものの、最終的にその通りに決まったシャーロット、サラとは違い、本当に顔を見てから決まった名前です。特に名前そのものに意味は持っていなくて、ドールの印象に合うものと語感を重視したのはシャルやサラと同じ。そして、名前決定後に同じ名前のデフォルトネームのドールがいたことが発覚したのもシャルとサラと同じ(こっちはSDでなくてアゾン)…なんだけど、ノワでしっくり来たのでもう気にしてません。

 うちではドールの国籍や人種の設定を特にしていないので、あくまでもひとつのイメージとして日本かハーフかの和風っぽい子というつもりです。なので名前を漢字で書けるのですが、読みづらいので他の子同様カタカナ記述にしています。

 年齢設定もしていないのでやっぱり曖昧に、シャルとサラは2歳差ぐらいかなぁといつも思っているので、なんとなくその真ん中の子にするつもりでいたのですが、まさにその通りになったんじゃないかと思います。歳の順にサラ→ノワ→シャルですが、3人とも姉妹ではないです。

 ちなみに、ボディはM胸ノーマル脚。脚は正座ができるという部分がポイントでした。結局いつも長座りにさせているけど…。あとはやっぱり、ロング脚のサラとすわりっこのシャルとの兼ね合いですね。真ん中の子、という意識はやっぱりずっとあったので。肌はご覧の通りのホワイトです。

 

 ドールのお迎えは豆ピカソの王子ことロキ以来1年ぶり、SDは3年半ぶり。3回目のフルチョイスにして、初のミディボディです。やっぱりこの大きさが一番好き。

 ぼんやりとミニっ子3人目のお迎えを考え始めてからだんだんイメージを固め、またそこから実行に移すまでに年単位の時間がかかっていますが、その分いろいろな私の好みとか、どういう子にしたいとかをたくさん詰め込むことができたと思います。

 性格的には、あまり主張しないけれど芯のある、真面目でしっかり者の大和撫子…を想定しています。

 同時にオーダーした紗織さんのおうちの33番ちゃんが特に控えめな印象で、ふたりが並ぶと少しお澄ましした印象のこの子はちょっとお姉さんっぽく振舞っていそうに見えたので…、きっとそういうタイプなんだろうと思います。

 人見知りせず何にでも興味を示すシャルや、クールでつかみどころのないサラがそれぞれかなりフリーダムなので、私の言うことをよく聞いてくれる子だと助かるのですが、果たして今後どうなるやら…。

 

 メイクはこういう感じです。コーディネートモデルやメイク見本、過去の限定子のメイクなどを参考に、好きな部分を組み合わせて作りました。最近の子らしい、少し濃いめの色味になりましたね。ちょっとツリ目気味の大きな瞳の40番にはよく似合うキリッとしたアイラインが特徴で、これがちょっと猫っぽい印象を与えているような気がします。

 オーダー時に頼んだ村アイは、まだ私が所持していない色がいいという理由で普通のブラウンにしたのですが、この子のデフォルトは少しだけ茶色がかった微妙な色合いのグリーンのグラスアイ。イメージを固める段階からこういう色にしようと決めていて探したものです。なので、このアイもこの子が来るまでずっと眠らせてあったのですが、結果的にこうして似合ってくれてよかったです。
◇ SDM F-40 | permalink | comments(0)

この記事に対するコメント

コメントする